スレッドチェア(SLEDCHAIR)公式オンラインショップ

SLEDCHAIRの座り方

どうやって座れば姿勢が良くなるの?

せっかくバランスチェアに座るなら、正しい座り方をして、姿勢を良くしたい!
だけど、どうやってやったら姿勢が正しく座れるの?

実は、スレッドチェアの座り方はとってもカンタン!
普通に座れば、自然と背筋が伸びるんです。

実際に座った方のお声をお聞きください!

「自然と背筋が伸びる」
「姿勢が良くなる」

そうなんです。スレッドチェアの正しい座り方は「ふつうに座るだけ」

最初に簡単な設定を少ししておけば、あとは普通に座るだけで、自然と背筋が伸びるんです。

それでは、座ってみよう!

STEP1 まずは慎重にあわせて高さを調節!

SLED CHAIRは、膝クッションの高さ調節をすることで、ご利用される方の身長にぴったりとあった状態でお使いいただけます。

SLED-1もSLED-2も、膝クッションの高さ調節はとても簡単!特にSLED-2は工具も必要なく、お子様でも簡単に調節ができるようになっているんです。

STEP2 またがず楽に座り降り。

SLED CHAIRに座るには、横から座面に腰掛け、続いて膝クッションに膝を乗せます。

SLED CHAIRは、従来のバランスチェアのように「またぐ」動作が必要なく、楽に座ることができます。
毎日行う動作だからこそ、すわる⇔立つの動作がすこしでも楽に行えるような設計になっているんです。

STEP3 座る位置で微調整。

SLED CHAIRは、座る位置をずらす事により最適な姿勢、視距離が保てるように緻密な設計をしております。
机の高さや視距離にあわせて座る位置をずらせることで、自然と理想的な姿勢になります。

キャンペーン一覧へ